大口食養村

鹿児島県にある大口食養村のホームページです。

鹿児島県伊佐市大口宮人1726番地10
畑のこと

ごぼうの収穫

P1010731 P1010732 P1010733

DSC_0284

 

小春日和の日、ごぼうの収穫をしました!初めてにも関わらず、自然農法で立派なごぼうが沢山収穫できました(#^.^#)ごぼうを掘るためにユンボウを借りて収穫しました。

柔らかくて新鮮な掘りたてごぼうを・・・

DSC_0297

きんぴらごぼうになりました(*^^)

これからドンドンてっかみそに使用します!

 

大口食養村のしょうが

大口に移り住んで無農薬・無化学で農業を始めて30年が過ぎ、堆肥は牛・豚・鶏の糞は全く使用しない草木+ナタネ粕などが中心の栽培法です。

しょうがも30年近く、自分の種で栽培しています。しょうがの保存に最適な温度は摂氏13~14度です。

特に冬場に気温が下がると長持ちしなくなり傷んでくるので、乾燥しない適温に保てる所に保存します。

長持ちさせる方法として薄切りにして醤油や味噌、梅酢等に漬け込んだり、薄切りにしてすぐ小分けにして冷凍して使っている方もおられます。

毎日寒い日が続いていますね。美味しくしょうがを頂いて体を温めています(^-^)

 

梅醤番茶

 

 

新生姜

新生姜の収穫が始まりました。今年も味が濃く生き生きとした生姜が取れています。

DSC_0186

DSC_0181 DSC_0188 DSC_0189

DSC_0198 DSC_0183 DSC_0195

葉を切って、選別し天日で乾燥させます。

DSC_0206

今年はふっくらとした生姜が採れています。ここ大口は朝晩寒く、昼間は暖かい盆地で、霜が降りる前に収穫しました。

 

 

 

畑仕事

まだまだ日中は暑い日が続いております。今日は芝刈りと畑の整備です。生姜、ごぼうも暑さに負けず成長中です。

P1010521       P1010527

 

P1010523