大口食養村

鹿児島県にある大口食養村のホームページです。

鹿児島県伊佐市大口宮人1726番地10
未分類

生姜も雨の中スクスク育っています(^^)

もう少しで鹿児島の梅雨も明けそうです。

生姜もスクスク育っています(^^)

畝に刈り取った草を敷いて、生姜畑はフカフカです♪

 

でも、、、

今年もやってきました!

アナグマたち!!

毎日夜やってきては生姜畑を荒らしていくので、今年も畑の周りをグルッと柵で囲い、捕獲器を設置しました。

今年も、良い生姜ができるように頑張ります(^^)

大口食養村の新商品「和みセット」のご紹介

いつも大口食養村の商品をご愛用いただき感謝申し上げます。

 

この度、

★薪火寒茶

★豆みそ鉄火味噌

★麦みそ鉄火味噌

に加え、

★粉茶(ほうじ茶):鹿児島県産有機栽培の緑茶を薪火で炒った粉茶。ティーパックでお飲みください。

★てっかふりかけ:甘味のある麦みそ鉄火味噌に有機白ごま、青のり、ひまわりの種、かぼちゃの種、ゆかりを加えたふりかけ。

を少量ずつ味わって頂ける

『和みセット』

を発売させて頂くことになりました。

価格は1,800円(消費税別、送料別)です。

ご注文は、

電話:0995-28-2708

FAX:0995-28-2872

MAIL:ookuchisyokuyoumura@po2.synapse.ne.jp

で受け付けております。

 

心と体にやさしい品々を、どうぞお楽しみ下さい。

ご注文お待ちしております(^^)

鹿児島の伝統食『あくまき』つくり

今年もやってきました!『あくまき』作り(^^)

あくまきは、南九州に伝わる伝統和菓子です。

作り方はシンプルです。半日以上灰汁につけた餅米を、竹の皮で包んで炊きます。

あくまきは強アルカリ性で体に良く、日持ちもします。

そのため、大河ドラマで話題の西郷さんも、戦のときには保存食として持って行ったそうです(^^)

通常は精米した餅米を使いますが、食養村では玄米の餅米を使用します。

そのため玄米のプチプチ食感がたまらなく美味しいです!

また、わさび醤油をつけて食べると絶品です♪

今年も美味しく出来ました(^o^)

生姜植え

今年もやってきました!生姜植え♪♪

大切に保管していた生姜を、種生姜にします。

食養村の生姜は、30年以上も自家製の種で栽培しています。

生姜を植えたら、その上から自家製堆肥をかけて、さらに草マルチをしていきます。

キレイな縞模様の生姜畑の出来上がりです(^^)

私たちの生姜は、もちろん無農薬・無化学肥料で栽培します。

収穫は11月頃です。

立派な生姜が出来ますように♪

楽しみです(^^)

マクロビオティック料理教室の試作会参加

4月上旬に東京へ行き、マクロビオティック料理教室初級の試作会に参加してきました(^^)

昨年の4月からスタートした川上によるマクロビ料理教室の初級コース。毎月1回、マクロビ料理の基本を学んできました。

全12回の受講を終え、修了証を頂きに東京の試作会に参加です。

初級のお題は、『人参の蒸し煮』または『胡麻無双』。私達は、胡麻無双(胡麻と味噌のふりかけ)を作って参加しました。

会場には、初級の方たち以外にも、中級·上級·師範と多くの受講生が試作品を並べていました!どれもとても美味しそう!!

自分の作品を先生方に試食して頂き、様々なアドバイスを頂きます。

先生方の品評が終われば、試作品をみんなで食べて、出品者からまた学びます。

こんな機会はめったにないので、ここぞとばかりに頂きました、、、(^o^;

そして、無事に修了証を頂きましました。

1年間指導してくださった、川上先生に感謝です(^_^)